FC2ブログ

2017年鮎釣りまとめ・その一



昨年お盆から始めて2シーズン目となる今シーズンのアユ釣りも終了です。
いろんな川で釣りをしたかったので年券ではなく毎回日釣り券で釣りをしました。
保管してあっただけでこれだけ、たぶん他にもまだあると思います。

総括してみると、とっても不完全燃焼。
天候不順のせいか、気合が入り過ぎていて空回りばっかりだったのか、たぶんその両方だと思うのだが、『いやぁ、今日は最高だったぁ!』と思えた一日がほぼゼロ。
振り返れば、『この日は良かったんだなぁ~』と思える日が二日ほどあったのだが、その時は【次はもっと良くなる!?】と期待感で一杯で、その日の釣行にはまったく満足していなかった。
夢中になり始めた初心者特有の感情なのだろうか?それともそこのところが鮎釣りの奥深い魅力なのだろうか?

毎回釣行記を書いておけば良かったのになぁ、鮎に限らず毎回思いながらもなかなかできないが、もう30年以上も続けている釣りについてはそんな釣行記も釣りの一つの楽しみの一部だと最近思うようになったので次回からはきっと・・・次回からは・。

今シーズン、写真や釣り券を見ながら思い出す。

確かシーズン最初の釣行は5月の付知川。
『水温が低すぎる』と地元の人が言った通り、活性が低く1時間に1匹程度の釣果で、7匹/一日。
次は和良川。
鮎はたくさんいるけど、渇水状態でアカ腐れ?、足元の石にはモワモワした気持ち悪いコケがいっぱい(><)
時々すごい数の鮎の群れが通り過ぎてギラギラしているところへ囮を入れポツ・ポツと掛かり、この日も確か一桁の釣果。
思い返すと、この時川へ入る準備をしているところで話しかけてきた付知川の組合員の人の言葉が今シーズンを的確に予想していたと思う。
『郡上から来たんだったら長良でやらないかんわ! 今年は長良川だけで十分楽しめるよ~』
釣り券を買う前に会いたかったっす(^^;

続きはまた次回。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tencho

Author:Tencho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR