スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏は暑そうです

0622.jpg

夏至の昨日、お仕事でW800に乗って名古屋市内を30分ほど走った時のこと

30度を越える今年一番の暑い日だったとは言え、空気の暑さだけじゃない、強烈な熱を足元からも感じつつ

もともと熱的にはかなり高温になるWのエンジン

800ccにボリュームアップしたせいで明らかにエンジン温度が高いようだなぁ

と、30分ほど市内を走り、お店へ着いた時の油温計

なんと112℃!

650でも真夏の高速走行時は110℃を越えてしまうことがありましたが、今日の場合は普通に市内を流しただけ、

さすがにコレでは猛暑の夏場、渋滞にでもハマってしまったら大丈夫なんだろうか?

空冷エンジンで120℃を越すと排気に白煙がでることはゼファーでも経験済み

触媒、大丈夫?

大丈夫なんでしょうね、きっと。

高性能スーパースポーツバイクのオーナーさんは当然のように各社の高級オイルをチョイスする傾向が強いんですけど、Wをはじめエストレヤなど空冷エンジンのバイクに乗っている人は『適当なオイル入れといてください』な人が多い、というかほとんど。

それは色々な事情があるわけですからオイルメーカーさんはあの手この手でアピールを行い自社製品を売り込みます。
そしてそれは決してウソでも何でもなく事実だと思います。
エンジンとのマッチングもあると思います。

が・しかし、何が大切かと言うと、オイルに求められる性能のうちで最も大切なのは耐熱性なんですよ。

エンジンオイルの値段の差は言い詰めれば耐熱性の差です。

ウチのお客さんなら私のこんな話を一度は聞いたことがあるかと思いますけど、余裕綽々の水冷エンジンで持てる力の半分も使わずに充分な走りができるリッターバイクではなかなかこんな高温の油温計は見ることも無いでしょう。

W乗りのみなさん、エストレヤそして250TR、シェルパ(コレもまた高温になるバイクです)、KLX125 e.t.c.のみなさん、パワーが無いからとか飛ばすわけじゃないからなんて関係ないですから、オイルの量もそう多くは無いはずですから、大切にしたいのであれば是非オイルだけは奢ってやってくださいね!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: W800の推奨オイル

> 神奈川からブログ見ています。
>
> W800の第1回目のオイル&フィルター交換を行ったのですが、純正のR4を入れました。R4ってW800の夏の高温エンジンでも問題無く使えるのでしょうか?

はじめまして、名西カワサキの西村です。
W800、かなり温度が高いエンジンですが当然メーカーでは相当な耐久テストを純正オイルで行っています。
R4は純正オイルの中でもグレードの高いオイルですので更に問題は無いと思います。

エンジンオイルについては我々ユーザーには良くわからない部分が多く、性能の差があったとしても長い時間をかけて、緻密な比較をしない限り判別できないものではないかと思います。
ですので、メーカー純正オイルであったり有名オイルメーカーの製品はそれなりに信頼して使用していただいて何の問題も無いと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Tencho

Author:Tencho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。