初心者オフ練

20110213.jpg
教官1:『どう思います? あの走り、』
教官2:『う~ん、だいぶだらけてますなぁ・』
教官1:『昨夜はかなり呑んだという話ですよ!』
教官2:『ネギの食いすぎかも知れないですよ、異常に喰いますからねぇ、』
教官1:『深酒、深ネギ?ですかっ!(汗)』

生徒1:『まだまだピヨピヨでつから・・・ ピヨピヨピヨピヨ・・・ピヨ』
     『ネギぢゃないやい! ワサビだヨ! ワサビよこせぇ!』









20110213-2.jpg

教官1:『・・・・(--; つ、次いきますかっ!?』
教官2:『そうしましょう


・ということで??? (^^;
初心者対象のオフロード練習会を開催してきました。

開催場所は鈴鹿ツインサーキット内の未舗装オープンエリア。

今回、鈴鹿ツインサーキット様のご好意で特別にサーキット敷地内のダートエリアを使わせて頂いたわけですが、
狙い撃ちしたかのような寒の戻り、連日の降雪。道中も結構な雪に降られ、路面コンディションを心配しながらのイベント決行でしたが、想像したベトベト最悪の路面とは裏腹に理想とも思える絶妙な路面。


晴れ間はあるものの、時折の強風や一日中パラパラ舞い降りる雪の中、寒さも忘れて初心者をはじめ私自身も存分に楽しく走らせていただきました。

景色を眺めながらの林道ツーリングも、ただただ一生懸命早く走るためのモトクロスコースも、それはそれで楽しいですが、やはり基本は必要です。

どうしてリーンアウトなのか・
どうして足を出すのか・
どうしてヒジがあがるのか・

こればかりは実際に走って体得するしか方法はありません。
理論仕立ての方法では絶対に得ることのできない【感覚】です。

純粋に感覚だけをどんどん吸収できる子供の頃からこういった機会があれば言うことは無いのですが、
不幸にもどこかの新興国と同じように、金持ち至上のクソな体制で縁っこに追いやられたバイク文化の中で大人になった我々にはどうしても理屈が先行してしまいます。

わかっちゃいるけど仕方が無い・

『オフロード、興味はあるけど・・・・』な、そんな人には今回のようなオフ練は、とっても意味のある練習だと思います。

お世話になりました、鈴鹿ツインサーキット様、本日は本当にありがとうございました。
是非ともまたお願いをしたいと考えておりますので更によろしくお願いいたします。

次回開催の際はまたホームページにて告知いたしますので、少しでも興味のある人は恥ずかしがらず怖がらず、どんどん参加して欲しいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おつかれさま&お世話になりました。

いや~楽しかったですよ。『125運動会』
まったりテキトウに過ごすつもりだったのが、思いもかけずヒートアップしてしまいました(笑)

我々はどうでもいいんですが、いちばんの対象の初心者の人に、あれだけ楽しんでもらえたのが最大の収穫ですね。

またぜひやりましょう。
こんどはパイロン忘れずに持っていって(笑)

またやりましょう!

お疲れ様でした!

途中で魂抜けてましたが、大丈夫でしたか? お仕事。^^;

またオヤジのグチになってしまいそうですが、世の中順番間違ってますよね!

まずはこんな楽しい遊びからバイクの世界に入って行けたら良いんですけどね。

お金にならないですからね・・・

お山の雪が溶けるまでは続けますか?、オフ練。 ^^;
プロフィール

Tencho

Author:Tencho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR