スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しい出来事

20110211.jpg

雪の降る祝日の金曜日

夕方の用事に向けてバタバタと仕事のキリを付け、

手を洗おうと外へ出ると、自販機の前あたりで常連のお客さんが何やら立ち話

彼らの目線の先を見ると

! メジロ!

先日の時とは違い、コロリと横になって転がっているそのメジロくんはすでに絶命していました。

手にとって見ると、まだ体温があります。

個体の識別はできるわけもありませんが、たぶん保護して逃がしてあげたメジロくんだと思います。

実は逃がしてあげた後も3度ほどお店のガラス戸のすぐ向こうに飛んできたことがあったのです。

今思うと、お腹を空かして来ていたのかなぁ・・・

古くなったミカン、 捨てるぐらいなら出しておいてあげればよかったなぁ・・・

自然は自然のままに・

それが本当なんでしょうけど、こういう結末になってしまうと何だかとっても切ないです。

毎朝聞こえていたメジロの鳴き声が明日から聞こえなかったら、きっとこの子がずっと店の周りにいたという証明でしょう。

悲しいなぁ

だいぶ前、お店のガラス戸にぶつかって死んでしまったセキレイと同じように、枇杷の木の根元へ葬ってあげました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tencho

Author:Tencho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。