経験

20110127_400.jpg

罰としてお金を払わなければいけないような、そんな悪いことをした子には見えないけど。

遊びに夢中になって、たまたま群れから外れたガゼルの仔がライオンに襲われてしまった、そんな可哀そうだけど仕方が無い光景。

何が良いとか悪いとかではなくて、

どうしたら生き残れるか、。

彼はひとつ学んだ・はず!?

R22にも野生があります。
スポンサーサイト

W800発売ノベルティ

20110127.jpg

W800発売記念のノベルティが来ました。

・W800の画像をプリントしたクリヤファイル
・W800の画像をプリントした極薄マウスパッド
・W800が登場する、ショートドラマを収録したDVD

もちろん、ご成約者様にはプレゼントです。

このうち、ドラマですが、見てる方が照れちゃうような映像を想像していたのですが、。
まぁ、ちゃんとドラマになってます・^^;

見てみたい人、お店のTVで観れますよ!

本年最初の珍客

mejiro

本年営業開始2日目

日も傾きかけてシンと冷え始めた夕方。トイレへ行こうと外へ出て歩くと、何かが視界の隅っこに気になった。

??? 顔を向けて見ると、何やら緑色のピンポン玉みたいなものが地面に転がってる。

(・・? 何??? モノではないのがすぐに判って近づくと、、、それは 小鳥!

ちっちゃな緑色の小鳥が丸くなってうずくまっているではないですか!

何があったかわかりませんが、メジロの成鳥が羽を膨らませてコンクリートの地面にちょこんと。

そ~っと近づくと私に気が付いてキョロキョロしています。

『まぁ、たぶん捕まえることは無理だろうなぁ』

そう思いながら、静かにそ~っと手を伸ばし、小鳥の前と後ろから手のひらで包み込むようにして両手を

合わせていくと、、、あらビックリ!

あっさり手の中に入って捕まってしまいました。

確かに子供の頃、メジロを捕まえたことはありますが、さすがに手づかみでメジロを捕まえるなんてあり得ない

ことです。

ここまで動けない小鳥は、もう助からないくらい弱っているのが普通です。

が・ この子はエラく元気で、私の手のひらの中でバタバタ暴れます。

でも、飛べなくて落っこちてたわけだし、このまま放してもネコの餌食になるのは目に見えているのでとりあえず

昔使っていた鳥かごを用意して保護することに。

ちょっと大き目の鳥かごに入れてもらった後もとっても元気!

角材を切って、角を削って止まり木も作ってあげました。^^;

・で、メジロと言えばコレ!

ミカンと熟した柿を入れてあげたら、これがまた旺盛な食欲で食べること食べること・・・

数時間で慣れてしまったのか、間近で見ていても平気でミカンを突っついて食べてます!

食欲があれば、すぐに死んでしまうことも無いでしょうが、放してあげてもまた落ちてしまったらダメだし。

『さてどうしたものか・・・』

鳥かごの中で忙しく飛び跳ねるメジロを見ていると、開いた店の扉から外で鳴くメジロの鳴き声が、

あっ、仲間(・か彼氏か、彼女か、親か)探してる!

と思ったら鳥かごの中のメジロもそれに答えて鳴き出した!

『切ないねぇ~・・・』 可愛そうだから放してあげようかとも思ったけど、もう既に暗くなっているし

ということで、朝まで部屋の中で保護することに。

翌朝、鳥かごにかけておいたタオルを取ると、昨日にも増して元気にバタバタと暴れまわるメジロくん。

入れておいたミカンと柿もずいぶんと食べていて元気も回復した様子。

陽が当たりだした頃合を見て、外に出して様子を見てみると、早速何やらクチュクチュと鳴きはじめ、

またミカンを突っついています。

外へ出して30分も経ったでしょうか、『ツィー・』というメジロの鳴き声がしたかと思うと、すぐに

2羽のメジロがお店の看板のあたりに飛んできました。

『おぉ、すごいなぁ・・・・みつけたんだ!』

でも、カゴの中のメジロを見つけたのか、ネコまで近寄ってきました(><)

ネコを追っ払い、鳥かごの扉を開けてあげると、パッっと飛び出すメジロくん。

すぐ近くの枇杷の木目指して元気に飛んでいきます、途中からは仲間も加わって一緒に葉陰へ入って行きました。

『良かった、良かった、』とりあえず無事なようです。

・でも、昨日はどうして地面にうずくまっていたのか、全く理由がわかりません。

オマケに無抵抗で手の中に捕らえられてしまうとは・・・

不思議なこともあるものです。

後日談:この記事を書き終えようとした今さっき。
    お店の扉を開けたら、ガラス戸の20センチ先にメジロくん!
    たぶん、この放してあげたメジロでしょう。 お礼でも言いに来たんでしょうかね? (^^)
    何となく、正月から嬉しくなるお客さんでした。
プロフィール

Tencho

Author:Tencho
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR